RSS | ATOM | SEARCH
鳥取の三国山と入れると検索にかかるか?

IMG_2734.JPG
今週水曜日は定休日
県外には行けないし撮影に生かすための足腰の鍛錬と心肺機能の強化を目的に因幡、伯耆、多分美作の三国にまたがる三国山(みくにがせん)(みくにさん)?に登山しました
ギリギリ県内だし

よそのサイト見てたら車で上がれるので楽とあったので、遠足気分でしたが、まず車で林道に入ってからガケスレスレの山道を落石をどかせたり、スタックした車を押したり、外で道の確認してたらどでかいイノシシに「バタバタバタバタ!!」と威嚇されて同行者が車まで全速力で逃げ帰ってくるのを見て大爆笑したりしながら、ひたすら四十分走る

さらにそこから徒歩で往復5時間
崖もあるし笹が背丈より高くて登山者の道の痕跡と、YAMAPを頼りに進んだのですが、今回は山の申し子みたいな人が同行してくれてたので、何とか登りきれましたが、笹の林の中で3メートルほど先を歩いてるのを見失っただけでどっちに進んだら良いのか一人では分からなくなってしまったり、GPS使いながらわからない道を探したりしてくれたので、一人では間違いなく道では無い崖を登ってたかもしれんと思い、素人が観光地では無い山はなるべく単独登山はしない方が良いと思いました

山奥の奥でしたのでうっすらでしたが、鷲峰山を裏から見下ろしたり、YAMAPによると他にも1000メートル級の山々が連なってましたので、多分この辺りが中国山地の中心部なんだろうと思いました

酷い目に遭いましたが何とか下山出来ましたので来て良かったと思いました
でも素人はこの山は一人は絶対に止めた方が良いと思いました


 

author:otaniyamauchi, category:-, 18:37
comments(0), -, -
Comment